Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/84-d2e0fae2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新入社員へのアドバイス(5)★新しい経験は自分から進んで引き受けよう

■■■毎日が成長のチャンス

会社に入ると学校のように決められたカリキュラムはない。

先生が教えてくれるわけでも、成績が悪いからといって補習授業をしてくれるわけでもない(その代わりに給料が下がる)。

これは一見、厳しいようだが平等なシステムとも言える。


やる気のある人は自分で自分を伸ばすことができ、何もしないでただ何となく過ごしている人は、努力する人と差がついていく。

入社後はしばらくは同じレベルであった同期の人が、数年たつと仕事のポジションが変わり、周囲の期待にも差がついてくる。

これは、自分で自分を伸ばす努力をしている人と、そうでない人との差が現実に生まれてきているからだ。



新しい経験は自分から進んで引き受けよう。

社会人として年数を経ると、人によって能力の高さが異なってくる。

年月をただ積み重ねれば能力が高くなるというのでははく、その間にどんな経験をして、何を学んだかが重要だ。


ある1つの能力の伸びは、どれだけたくさんの経験があるかに比例する。

しかも、長い間ではなく、短期間にどれだけ繰り返したかという回数によることが多いのが特徴だ。


人前でのスピーチにも得意不得意があるが、不得意な人でも毎日人前で話す仕事につくと驚くほど上達するものだ。

しかし、1年に1回あるかないかの結婚披露宴でスピーチするくらいの経験などでは、何年たっても上達のスピードは上がらない。


仕事の経験は与えられるものではなく、自分から買って出るものだ。

文章を書くことが不得意なら、文章を書く機会を増やし、お客様との商談が上手になりたかったら、先輩の仕事ぶりを見るだけではなく、

自分でお客様と話す機会を積極的に申し出ることも必要だ。


毎日の変化で経験の質を高めよう。

仕事は毎日、変化している。

変化があれば、それだけ新しい経験を積むことができる。

初めて覚えた仕事も、日がたつにしたがい、最初に感じた新鮮さが薄れていく。

そうしたとき、人は新たな経験を求めるようになる。

このような繰り返しが経験の蓄積を生み、自分の力となっていく。


今までの方法が通用しなくなることに抵抗を感じ、変化を好まない人もいる。

しかし、変化があるからこそ、会社も人も成長する機会を得られ、経験を積み、仕事の質を高めることができる。

そうした意味から、毎日の仕事はそれ自体生きた教材であり、解答を出す場でもある。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
資格





■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/84-d2e0fae2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

情報家のホーライ

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。