Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/64-25081b3f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

仕事の必須能力★『上手なプレゼンテーションのコツ、秘訣、ポイント』(8)

■■■「新しい提案」が共感・納得されるために必要なこと

あなたのプレゼンの内容には、必ず聞き手にとって「新しい」部分があるはずです。

それは当たり前です。


聞き手にとって、あなたのプレゼンの中に1つも新しいことがなかったら、聞き手がわざわざ時間をさいて、あなたのプレゼンを「聞く価値」はありません。

だから、あなたの話のポイントには、聞き手にとって必ず新しく、新鮮なものが入っていなければならないのです。


相手が「見たことがないもの」を見せて、説明するからこそ、あなたの話の「新しさ・新鮮さ」が聞き手の興味をひき、聞き手(とあなた)の利益につながっていくわけです。

しかし、そんな「新しく・新鮮」なものを提案しようとするときに、注意しなければならない大切なことがあります。

それは「新しいこと=相手にとって完全に新しい」ことではない、ということです。

あなたのプレゼン内容の「新しさ」=「相手が無意識に欲していたもの・欲していたものに沿っている/向かっているもの」であることが、好印象のプレゼンをするためには、とても大切なことです。



実は聞き手がやりたい、言いたいと思っていた「内容・言葉」だけれど、これまで聞き手が気がついていなかった「内容・言葉」を話すようにするのです。

そんな「相手が言いたいこと・やりたかったこと」を話せば、聞き手は「あなたのプレゼンに内容」をあらためて意識して、共感し、納得してくれることでしょう。


●「人の頭の中の無意識な部分にあること」と「プレゼンの提案」が対応・一致・似ているときに、共感や納得が生まれます。



■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/64-25081b3f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

情報家のホーライ

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。