Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/156-976adf7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.461■

.


●科学と数学が解き明かす自然の奥深さ、霊妙さ、驚異には
どんな天才詩人の筆も及ばない。


           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■モニターとCRCのためのGCPメル“ガマ”vol.461■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2011/11/21 vol.461




■■■今週の「医薬品ができるまで」■■■
      ↓   
●『小児の治験の問題点』です。
      ↓
http://chiken-imod.seesaa.net/




■■■ 今週の「ホーライ製薬」 ■■■
   ↓
●『治験活性化9か年の総括と今後の日本の治験の問題点』です。
   ↓
http://horaiseiyaku.seesaa.net/





■■■今週の「ビジネス漫才」 ■■■
        ↓
●『交渉のポイント、交渉をうまくするコツ、交渉で有利になる秘訣』(その第3週)です。
        ↓
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

ここ(↑)では、最新の医療ニュース、製薬業界のニュースなどもほぼ毎日更新しています。





★==============================★
 ***** Contents *****
★==============================★

1)最近の業界トピックス
2)3日であなたを変えるおすすめの本
3)GCPに基づく確認試験問題
4)基礎医学・薬学知識
5)とっさの一言英語
6)人生の達人になる方法
7)3秒で分かる仕事のコツ
8)3分で人生を変える今週の一言
9)3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽
10) 科学こぼれ話し
*編集後記








AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

■▼12月【情報機構】注目セミナー

 ▼12月7日
 個別化医療推進の為の新薬とコンパニオン診断薬の同時開発
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA111207.php?horai

 ▼12月8、9日
 <GVP自己点検担当者養成セミナー 2日間>GVPにおける自己点検の進め方
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA111212.php?horai

 ▼12月14日
 新規抗がん剤の研究開発における新たな潮流と臨床試験の話題紹介
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA111217.php?horai

 ▼12月8、9日
 やさしい薬物動態学 超入門
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA111263.php?horai

 ▼12月9日
 <申請をふまえた>バイオ医薬品およびバイオマーカーの生体試料分析
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA111223.php?horai

□GCP、臨床開発、GVP、GPSP;関連セミナー・書籍 一覧
 http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/gcp.php?horai


AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)最近の治験、医療トピックス(2011/11/21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■個別化医療の現状と将来 -欧米のドラフトガイダンスのわが国へのインパクトを探る-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
分子生物学や抗体技術の進展とともに、数多くの抗体医薬、分子標的薬が創出され、
近年では、「個別化医療」もいよいよ本格的普及期を迎えた感があります。

折しも、欧米では、抗体医薬や分子標的薬の使用において、処方適性を判断するため
の「コンパニオン診断薬」の概念が注目され、「医薬品」とその「コンパニオン診断
薬」が同時承認される事例も相次いでおり、新薬開発戦略の大転換を迫るドラフトガ
イダンスも相次いで発表されました。

当財団では、この機会に「個別化医療」を研修テーマとして取り上げ、その「現状と
将来」を俯瞰し、さらに、これまでに発出された日・米・欧のファーマコゲノミクス
のガイドラインを踏まえて、わが国の体外診断用医薬品における審査の実情と今後や、
今般、欧米で発表されたコンパニオン診断薬のドラフトガイダンスのわが国の薬事規
制、開発・市販後活動に与えるインパクトについて専門家の皆様から講演いただき議
論していただきます。


平成24年1月24日(火)
13:00~17:00

日本薬学会 長井記念ホール


詳細はこちら
  ↓
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/153/ex112.pdf




■2011年10月28日 第3回臨床研究・治験活性化に関する検討会 議事録
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
平成23年10月28日(金)10:00~12:00

(1) 疾患別・地域別等のネットワークの状況について
 ・疾患別ネットワークの取組み
 ・地域別ネットワークの取組み
(2) 臨床研究・治験活性化に関する検討のための論点について
(3)その他

詳細はこちら
  ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001vf5n.html





■薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱いの一部改正について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱いの一部改正について
(平成23年10月31日薬食審査発1031第9号)


詳細はこちら
  ↓
http://www.jmacct.med.or.jp/report/files/ct_20111031.pdf




■「PMDA国際ビジョン」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PMDAは、第二期中期計画(平成21年度~平成25年度)において「世界のPMDA」
を目指すべきことを掲げ、同中期計画期間中の国際活動の基本方針として、
「PMDA国際戦略」(平成21年2月6日)を策定した。

その後約2年半が経過し、この間、例えばICH創始国以外の国の相対的重要性が
増加するなど、国際情勢が変化し、またPMDAとしても各種の国際活動を通じて
経験を蓄積してきた。
今般これらを踏まえ、PMDAが「PMDA国際戦略」を達成しつつ、今後5-10年の
間に目指す「姿」を明確にするものとして、「PMDA国際ビジョン」を制定する。

今後、PMDAの役職員は、この国際ビジョンを共有することによって、法人全体
として目指す姿を見据えながら個々の国際活動を展開していくこととする。

詳細はこちら
  ↓
http://www.pmda.go.jp/kokusai/vision-1.html



■「グッドコミュニケーション11‐12」を掲載しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
詳細はこちら
  ↓
http://www.jpma.or.jp/event/campaign/campaign2011/index.html





■2011年11月7日開催の医薬品評価委員会シンポジウム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2011年11月7日開催の医薬品評価委員会シンポジウム

「データベース活用事例紹介シンポジウム」の発表資料を掲載しました。

詳細はこちら
  ↓
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/symposium/index.html




■国際シンポジウム開催のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「わが国の都道府県のがん対策推進を考える」

「わが国のがん対策推進で抗がん剤使用量は何がどの位増加するか」

詳細はこちら
  ↓
http://www.j-sctr.org/links/files/HOR_111212.pdf






★ヘッドラインニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼イレッサ訴訟、先日の高裁判決を不服として遺族側上告(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20111118ddm041040124000c.html

▼遠位型ミオパチー治療薬の研究開発を後押し(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50436

▼【協和発酵キリン】バイオ後続品に参入‐来春メドに富士フイルムと合弁
http://www.yakuji.co.jp/entry24841.html?ym111118

▼【ツムラ】大建中湯の米PII開始‐クローン病再燃防止で
http://www.yakuji.co.jp/entry24843.html?ym111118

▼肺腺がん遺伝子にがん細胞の転移を抑制する機能発見(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20111116mog00m040023000c.html

▼左右の脳つなぐ神経回路を作るカギとなる物質発見(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50395

▼ES細胞臨床試験から米ジェロン社撤退、経営上の問題で(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201111150745.html

▼【大塚製薬】ルンドベックと提携‐中枢領域5化合物で協力
http://www.yakuji.co.jp/entry24819.html?ym111116

▼世界の糖尿病患者3億人突破、中国1位、アジアで増加(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20111115k0000m040022000c.html

▼西日本や北海道にも放射性物質拡散、中国四国で沈着も(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/1114/TKY201111140338.html

▼植物状態の人でも言葉の指示に反応、脳波計測結果から(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201111110125.html



●●● 最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのまとめ ●●●
     ↓
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/






AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 ■■ 12月 技術情報協会セミナー・通信教育 ■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 申請資料作成・メディカルライティング 』スキルアップ
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_112121.htm

『 癒着防止材 』評価試験・欧米申請・求められる製品像
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_112133.htm

『 新興国医薬品市場 』市場データ・薬事/薬価制度と今後の戦略
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_112131.htm

『 アンメットニーズ 』調査・評価と開発/製品戦略の構築
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_112106.htm

『 中国医薬品市場 』薬事/申請・市場調査手法・進出戦略
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_112126.htm

『 治験カルテ・心電図の読み方と解釈 』【通信講座】
http://www.gijutu.co.jp/doc/t_11203.htm

■その他、12月 開催関連セミナーは下記からご覧になれます。
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_med1112.htm


AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)3日であなたを変えるおすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おすすめのビジネス書★「戦う自分」をつくる13の成功戦略


●本書を読むと一言で言うと「燃え上がります」。
戦う自分を作る、という意味で。

●人生の目標を定める上で「自分は何者か、どういう人間でどういう存在意義や
価値観があるのか」という独自性を知ることが第一歩であり「自分の使命は誰か
のために生きること」、「自分の人生は世の中のためにある」という最終目的
に達するまでの過程が述べられている。

●本文に引用されている「一つのことに集中するほど視野が広がっていく」、
「復讐に燃えるのは器の小さな人間」、「過去の成功が未来の成功を阻む」、
「ビジョンは二度創造される」「勇気の反対は大勢に迎合すること」、監訳者
のあとがきの中の「卓越性とは行動でなく習慣である」というのも頷ける。

●この本のスゴイところは成功戦略を13のカテゴリーに分けたコトと、その
ジャンルに適切な著名人の名言を織り込んだコトです。
やはり名言の名言たる所以を感じさせるものばかり。

その一言で全てを表現している名言を適切に引用してあり
当たり前のことをしっかりやらなければ成功には至らない事を痛感します。

●監訳のワタミの社長の渡邊美樹さんが言っているように「この本を読んで
夢に関する全ての本を読むのを止めた。何故なら、本書に全てが書かれて
いるからだ」という言葉はうなずけます。

●学生から社会人1年生、はたまたベテラン社員が読んでも「燃えます!」

今年1番のおすすめのビジネス書かもしれない・・・・・・・。


●【アマゾン】「戦う自分」をつくる13の成功戦略
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837957064/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】「戦う自分」をつくる13の成功戦略
      ↓
http://tinyurl.com/89llf4z



▼「本当に役立つビジネス書」のサイト
  ↓
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼「おすすめのビジネス書」のサイト
  ↓
http://horaibzbook.web.fc2.com/index.html

▼今週のおすすめビジネス本
  ↓
http://horai-biz-book.seesaa.net/

■治験関係者に役立つおすすめ本
  ↓
http://horai-med-book.seesaa.net/

▼おもしろい本、おすすめ小説、人生を変える本、面白い小説
  ↓
http://horaibook.web.fc2.com/index.html

■おすすめのミステリー小説
  ↓
http://horaimystery.web.fc2.com/index.html





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

    ニ┃ュ┃ー┃ズ┃ウ┃ィ┃ー┃ク┃日┃本┃版┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
        年┃間┃購┃読┃募┃集┃中┃
        ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

       今なら最大30%OFF&豪華特典付!!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TK71T+AL1HHE+1C1G+HZ2R7

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 製薬協作成「治験119」の紹介 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<< 質問 >>(214頁)

質問番号:2010-24 同意説明文書の改訂に伴う治験継続の意思確認(その2)

先日、ある治験の選択・除外基準が変更となりました。それに伴い、同意説明
文書に記載のある選択基準の一部を削除する事となったのですが、治験依頼者
は「当該変更は安全性に関する変更ではなく、GCP第54条に該当しないので、
既にエントリーされている被験者には再同意は不要」との見解です。

これまでの経験や研修では、内容に係らず同意説明文書が改訂されたら再同意
を得るとなっていましたので、この見解はGCP上問題がないのか教えて下さい。

そもそも、再同意が不要という程度の変更で、同意説明文書の改訂は必要だっ
たのでしょうか。
変更点を被験者に口頭にて説明し、同意を取得するという方法では不十分なの
でしょうか。併せてご教示頂けますでしょうか。

また、新たに同意を取得する場合、口頭での説明が必要となる期間はいつから
でしょうか。「速やかに」との記載はありますが、実際どこを起点とする事が
望ましいのでしょうか。

A) 治験依頼者より情報を提供した日(治験実施計画書改訂の説明実施日)
B) 合意日
C) 同意説明文書改訂版の治験依頼者案提供日
D) 治験責任医師による同意説明文書改訂版の作成日





<< 製薬協の見解 >>

GCP省令第54条に規定されていますように、治験に継続して参加するかどうかに
ついて被験者の意思に影響を与えるものと認める情報を入手した場合、治験責任
医師は、直ちに当該情報を被験者に提供し、これを文書により記録するとともに、
被験者が治験に継続して参加するかどうかを確認する必要があります。

これは、入手した情報を「被験者の意思に影響を与えるものである」と治験責任
医師が判断した時点から行う必要があります。

さらに、同条第2項に規定されていますように、治験責任医師は、この情報に基づ
いた同意説明文書の改訂の必要性について検討し、その必要があると判断された
場合、速やかに説明文書を改訂していただくことになります。

一方、ご質問の「説明文書に記載されている選択・除外基準の記載変更」が、
治験に継続して参加するかどうかについての被験者の意思に影響を与えるよう
な変更でないということでしたら、GCP省令第54条に基づく改訂という位置づけ
ではなく、むしろ、最新の治験実施計画書(治験の方法)に基き同意説明文書
の内容を更新するための改訂と考えられます。

そして、このような変更内容について、被験者の再同意が必要か否かにつきまし
ては、治験責任医師のご判断で問題ないと考えます。

なお、新たな被験者の同意取得(選択・除外基準変更後の新規エントリー)に
ついては、今回の治験実施計画書と同意説明文書の変更が治験審査委員会で承
認され、実施医療機関の長による指示、決定に関する文書が発行された後に、
改訂同意説明文書を用いて行うことが必要となります。


★その他の「治験119番」はこちら。
    ↓
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/tiken119/index.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■■□■■□■■□■ 転職情報 ■□■■□■■□■■□■■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は私もお世話になりました。
 ↓

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

看護師,薬剤師,医師など医療従事者のための求人・転職サイトなら、
4000名以上の医療従事者がご利用中の【医療人材ネット】!

≪完全無料≫

・人材バンクに「匿名」で転職やお仕事の相談ができる!
・キャリアシートを登録するだけで、転職スカウトが来る!

↓まだ未登録の方はこちらから無料会員登録↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U5J9P+ERO5J6+2FD0+60WN7






 ◆◇薬剤師の転職ならMEDFit=メドフィット=◇◆  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
簡単1分登録から入職まで完全無料!情報収集だけの登録もOKです。
 当社が誇る大量の医療機関データベースから、あなたにピッタリな職場をご紹介。
 専任の転職エージェントが、各地のクリニックや薬局・病院に直接足を運び、
 「現場の生の情報」を収集・リサーチ!こだわりの転職を実現します!
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
詳しくはこちら
>> http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U5J9P+FQSQ82+2E86+C33KZ
━━━━━━━━━━━━━






。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°
    ◇◆ 看護師の求人・転職ならMC─ナースネット ◆◇
    業界最大級!求人数20000件以上、会員数40000人の実績!
    全国での拠点展開だから身近なコンサルタントに相談可!
    大人気の企業・健診・添乗のお仕事も豊富!
    登録・お問い合わせはこちら
⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TK0RN+C6SJ5U+28MI+61JSJ
。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  全国最大級の求人案件数。【ナース人材バンク】で安心のお仕事探し

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ナース人材バンクは看護師さんのお仕事紹介サイトです。掲載求人案件数は
3,000件以上!ご登録から条件交渉、ご入職まで専門コンサルタントが完全サ
ポートいたします。ご登録はこちらから。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TK0RN+EGYCN6+9MO+ZSKW3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
医師専門の転職支援サービス【スマイルドクター】

先生に合った求人を独自に開拓紹介します。
常勤、非常勤ご相談ください。

詳しくはこちら
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U5J9P+EQHABM+2HDS+5YRHF
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3)GCP関連問題            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★ 今週は10月24日に通達された運用通知から出題します ★★★
            ↓
http://www.jmacct.med.or.jp/report/files/gcp111024.pdf



問題1 次の文章は正しいか?

治験実施計画書について、症例報告書に記載すべき事項が十分に読み取れるような場
合にあっては、治験を依頼する場合、症例報告書の見本はなくてもよい。

(1)正しい   (2)間違い










」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

(1)正しい 


治験実施計画書について、症例報告書に記載すべき事項が十分に読み取れるような場
合にあっては、当該治験実施計画書が症例報告書の見本に関する事項を含むものとして、
症例報告書の見本に係る運用の記載を整備した。また、治験の依頼をしようとする者又
は自ら治験を実施しようとする者が実施医療機関の長に提出することとされている症例
報告書の見本については、当該治験実施計画書等を提出することで良いこととした。





問題2 次の文章は正しいか?

4.GCP省令第10条第1項第6号に定める「治験の費用の負担について説明した文書」
及び第15条の7に定める「治験の費用に関する事項を記載した文書」について、原則
として、被験者への支払に関する資料であることとした(被験者への支払がある場合に
限る。)。

(1)正しい   (2)間違い








」」」」」」」」」」」」
   答え
」」」」」」」」」」」」

(1)正しい 

ただし、治験審査委員会は必要と認める場合、治験依頼者から支払われること
が予定されている治験費用又は自ら治験を実施する者が確保する治験費用に関する資料
の提出を求めることができることとした。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)基礎医学、薬学の試験問題            195
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q1.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
精子細胞は精巣の間質細胞から栄養を与えられる。

(1)正しい 

(2)間違い








Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正解は :(2)間違い  間質細胞 → セルトリ細胞

解説:精巣の精細管にあるセルトリ細胞は精子細胞に栄養を与える。







Q2.次の文章は正しいか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
精巣の間質細胞(ライジッヒ細胞)はプロジェステロン
(黄体ホルモン)を生成・分泌する。

(1)正しい 

(2)間違い








Answer~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正解:(2)間違い  プロジェステロン → テストステロン

解説:間質細胞は精細管の間に存在し、テストステロンを分泌する。










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5)カルテ用語の確認            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 1.次の日本語に対する英語は?

●血清学の

●(歯冠)尖頭、心臓弁膜尖

●眼の、視覚の

●(骨)髄

●封入(体)




<< 選択肢 >>

(a)inclusion

(b)marrow

(c)optic

(d)cusp

(e)serologic










============================
★★★★★ Answers ★★★★★
============================

●血清学の ・・・・・・・・・(e)serologic

●(歯冠)尖頭、心臓弁膜尖 ・・・ (d)cusp

●眼の、視覚の ・・・・・・・(c)optic

●(骨)髄 ・・・・・・・・・(b)marrow

●封入(体)・・・・・・・・・・・(a)inclusion







問題2.次の日本語に対する英語は?

●糸球体の

●脳脊髄炎

●早産の 未熟児

●心(臓)肥大

●前の、腹側の





<< 選択肢 >>

(あ)cardiomegaly

(い)anterior

(う)glomerular

(え)encephalomyelitis

(お)premature









============================
★★★★★ Answers ★★★★★
============================

●糸球体の ・・・・・・(う)glomerular

●脳脊髄炎 ・・・・・ (え)encephalomyelitis

●早産の 未熟児 ・・・ (お)premature

●心(臓)肥大 ・・・・ (あ)cardiomegaly

●前の、腹側の ・・・・・(い)anterior








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5)冷や汗モン、とっさの一言英語     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の( A )に入るのは?

Can I sit ( A ) for the conference?


(1) in (2) of (3) on


    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓

(正解)(1) in
(訳)会議に参加してもいいですか?

(解説)「sit in (for, on,at)」で「参加する」です。





私もここ(↓)で英語力をつけました。(ヒアリングマラソン ビジネスが超おすすめ!)


★ 英語・語学なら>>>「アルク・オンラインショップ」におまかせ! ★

  英語ができれば、旅行が楽しい。
  英語ができれば、ビジネスの武器となる。
  英語ができれば、世界の今を直に感じられる。
  英語ができれば・・・。

  語学を身につけて、あなた夢をかなえませんか。

 アルクには、レベル別・目的別に様々な書籍・通信講座をご用意。
 通信講座なら、その数約30コース。あなたにぴったりの教材がきっとある!
 
 アルク・オンラインショップ
 >>> http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TK0RT+5I9ERM+2NA+1O6HTV

★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6)人生と仕事の達人になる方法(31)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●成功する方法(5)

成功戦略●得意なことから始めなさい

「才能」という言葉ほど、過大評価され、意味が取り違えられているものはない。

大事を成し遂げた人を見ると、「あの人は才能に恵まれているから」の一言
で片づけてしまう人がよくいるが、これは真実ではない。

才能だけで成功できるのなら、「才能があるのに、うだつの上がらない人」
が山といるのは何故なのか。

多くの企業は、優秀な人材を常に求めている。

才能あふれる人材を雇えば、問題はすべて解決できると信じている。

しかし、ピーター・ドラッカーは言う。

「何事かを成し遂げる能力と知性、想像力、知識などとの間に相関関係はほと
んどない。知性や想像力、知識は重要な資源ではあるが、それだけで結果を生
み出すことはできない。そうした資源だけでは、どんな可能性も頭打ちになっ
てしまうのだ。」



■■■ 成功する方法・成功するコツ・成功する秘訣 ■■■
      ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/index.html


■■■ 成功する方法・成功するコツ・成功する秘訣(ブログ編) ■■■
      ↓
http://horai-success.seesaa.net/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)3秒で分かるビジネススキル (144) 発想力を鍛えるコツ(8)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「あとで」の気持ちがヒントを迷子にする

新聞や雑誌で企画やアイデアのヒントになりそうな記事を見つけたら、とに
かくその場でちぎってしまいましょう。

手許に挟みやカッターがないから、あとで切り抜こうと思っているうちに、
面倒くさくなったり、記事の存在を忘れてしまうのです。

付箋をつけていても、雑誌が積み上がって山のようになっていくと、わざわ
ざ引っ張りだすのが億劫になってしまうものです。


★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト(新)
http://shigotonokotsu.web.fc2.com/index.html

★3秒で分かるビジネススキル
http://horaithreesecbz.web.fc2.com/index.html

★「仕事のコツ・仕事うまくやる方法」のサイト
http://businessknack.web.fc2.com/








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8)3分で人生を変える言葉(科学者編)(62) スーザン・グリーンフィールド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●何もしないコンピューターは、一番大切な機能を果たしていない。
だが、何もしていない人間は、実は神の啓示を受けている最中かもしれない。


          スーザン・グリーンフィールド (神経学者)


彼女は哲学から心理学、やがて脳神経科学へと専門分野を転々としました。
アルツハイマーやパーキンソン病治療のための会社を立ち上げました。

人間はコンピューターと違い、無限の可能性を持っているのだ、つくづく
教えられますね。


●『脳が心を生みだすとき』
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794208758/horaihonoyomu-22/ref=nosim/



★人生を支えてくれる元気と勇気をくれる言葉(2)
    ↓
https://sites.google.com/site/meigenkakugensite/


★人生を支えてくれる元気と勇気をくれる言葉
    ↓
http://horaiword.web.fc2.com/index.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9) 3年は楽しめるおすすめの映画、DVD、音楽(402)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★マーラー:交響曲第1番『巨人』

新しき伝説の名曲
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=pCa38xYXPqM

原題は「タイタン」。

この「巨人」は、マーラーの交響曲作曲家人生の幕あくとなる、記念すべき作品。
作曲家としてのマーラーは、ハイドンに始まり、モーツァルトを経てベートーヴェン
によって完成された交響曲正統派の流れの最後に位置する。

交響曲を、これ以上の発展はないというところまで行きつかせたのがマーラーだ。

本曲はマーラー入門としてピッタリの曲ですね。

初冬に聴くには「もってこい」の静謐な名曲です。
紅茶を飲みながら、どうぞ。

下記で紹介しているのは「小澤征爾,ボストン交響楽団」のCDですが、絶品です!
「とりはだ」ものです。


★マーラー:交響曲第1番『巨人』(アマゾン) 
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0029PY3RA/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


★マーラー:交響曲第1番『巨人』(楽天)
   ↓ 
http://tinyurl.com/7ydtfq5


★「おすすめクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップス」バックナンバー
     ↓
http://horai-music.seesaa.net/







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~ 季節のうつろひ ~~(26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬の俳句 五句


冬菊のまとふはおのがひかりのみ  秋櫻子

木がらしや目刺にのこる海のいろ  龍之介

いくたびも雪の深さを尋ねけり   子規

手毬唄かなしきことをうつくしく  虚子

咳をしても一人   放哉




★俳句入門のブログ
  ↓
http://horai-hollow.seesaa.net/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番外編:にやり。なるほど。(55)【経験】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●経験とは我々が自分のやった過ちに与える名前にすぎない。

          オスカー・ワイルド(作家)







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
科学ニュースのおまけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼「光より速い」ニュートリノ、再実験でも超光速
http://www.asahi.com/science/update/1118/TKY201111180425.html

僕らは世界の返還点を目撃しているのかもしれない。



▼木星の衛星「エウロパ」に巨大な湖、生命存在の可能性高まる
http://www.cnn.co.jp/fringe/30004625.html

いてほしいな。ミジンコでもいいから。きっと人類の目を醒まさせてくれるはず。





▼------【編集後記】---------------------------------------------▼

「小児」は「小さな大人」ではない。

だから、小児を対象とした治験が欠かせない。

子どもたちの笑顔を取り戻すために。

明日の世界が輝くために。



                         ホーライ


●ホーライのGCPメルマガのまとめサイト
http://horaimalemaga.wiki.fc2.com/

●モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●インターネットでできること・ビジネスに役立つインターネットサイト・ツール
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html

■■■最新の医療ニュースのまとめ■■■
       ↓
http://horaimedicalnews.web.fc2.com/

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001781419361




●私たちは全て、各自の仕方で真理を探し、各自、なぜ私たちはここにいるのか
という問いに答えを望む。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/156-976adf7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

情報家のホーライ

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。