Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/143-0bd04cec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

●セルフコーチングで能力を開発しよう(14)

5.Operation 行動に移す

これまでのセルフコーチングのステップを通じて、志を立て、成功のイメージを描き、強みを発見して、計画を立ててきたわけですが、ここで、満足感を味わいすぎては何も変わりません。

最初の一歩を踏み出すこと。

これが、セルフコーチングの中ではまさに重要な「ステップ」なのです。


● 「つい」を追放する

今度時間ができたら旅行に行こうと思いながらも、時間がとれず、予定だけで終わってしまったという体験をお持ちではありませんか?

やらなければならない場合だけでなく、やりたいと思っていながらも、なかなか第一歩を踏み出すことができません。なぜ一歩が踏み出せないのでしょうか?

大きく分けると3つの理由があるようです。

1つ目は、「いつやるかを決められない」ために踏み出せない場合です。

2つ目は、踏み出し方が分かっているようで、分かっていなかった場合です。

そして、3つ目は勇気が出せない場合です。



第1のケースでは、いつやるのか、いつまでに目標を達成するのかを決めることが不可欠です。

「やろうと思っていたのに、ついつい先延ばしに」という状態は、行動計画の具体性に乏しいことから生じます。


「何かをする」ためには、多くの場合「何かをしない」という決断を伴います。

つまり、朝、ラジオの英語番組を聞くためには、その間の睡眠時間を減らすとか、身支度の時間を短縮するという意思決定が必要なのです。


ここをはっきりさせることが、ペースメーカー役のいないセルフコーチングでは、特に重要です。



第2の場合にも、やはり行動計画の細部を詰める作業が必要です。

実際に「いつ、どこで、何を、どのようにするか?」鮮明なイメージが浮かべば、第一歩は踏み出しやすくなります。

たとえば「コンプライアンスについて詳しい人から教えてもらおう」というだけでは、行動につながりにくいので、具体化する必要があります。

つまり「法務部のBさんに、来週1時間レクチャーしてもらおう。そのために、まずこれからメールを書いてアポを取ろう。」などと、その実現している映像を心の中に思い描くことが大切です。



■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horaiinformation.blog10.fc2.com/tb.php/143-0bd04cec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

情報家のホーライ

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。