Entries

スポンサーサイト

新入社員へのアドバイス(10)★存在感はどうしたら生まれる?

素敵な存在感を築こう皆さんの周りでは、上司や先輩が自分の役割をテキパキと果たし、職場に不可欠な存在として働いていることと思う。職場の仲間として加わるためにも、また楽しく、充実した会社生活を送るためにも、新入社員だからといって遠慮することなく、自分の存在感をアピールして「いなくては困る人」になろう。人から必要とされることはモチベーションの向上につながる。それによって毎日張り切って仕事に臨むことができ...

新入社員へのアドバイス(9)★創意工夫でいくらでも仕事は楽しくなる(はずだ)。

■■■仕事を楽しもう(2)仕事の研究家になろう。どんな仕事にも創意工夫の余地がある。創意工夫が自己満足にならないように注意する。何事も、自分で何かをしたり、作ったりするほうが、見ているだけだったり、他人のもので楽しむよりも数倍の面白さを感じるものだ。このことは音楽を聴く趣味の人が楽器を始めたり、絵はがきを集めていた人が写真を始めたりして、より深い楽しみを追求しようとすることでもわかる。仕事は、最初の...

新入社員へのアドバイス(8)★自分の将来の価値を高める

■■■仕事を楽しもう「目標」なくして進歩はない。仕事を楽しむためには、「目標」を立てて取り組むのが効果的だ。「目標」は達成可能な内容にすること。「目標」は自分の意思で決めよう。仕事をただ与えられたものとして、義務的に指示・命令されたことをこなしているだけのときと、自発的に目標をもって取り組んでいるときでは、仕事への熱意や姿勢がおのずと違ってくる。何かをしなさい、と言われて、しぶしぶ従っているときの仕...

新入社員へのアドバイス(7)★自分の将来の価値を高める

■■■自分で自分を伸ばす努力をしよう。能力開発は自己責任だ。必要な人材であり続けるために自己啓発しよう。将来のビジョンをもち、実現に向けて準備しよう。自分をより高めていくための要素は、今の仕事に関係することだけではない。自分を伸ばすために、今から将来に向けた準備をしておくことも決して早すぎることではない。ある日、突然、気がついてもすでに遅く、「あのときやっておけばよかった」という後悔をしないためにも...

新入社員へのアドバイス(6)★賢く教わる

■■■自分で自分を伸ばす努力をする教わり上手はプロへの早道だ。教わり上手になり、経験という財産を吸収しよう。教わるときは事前学習してから教わるのがマナーだ。自分の力で自分を高めるといっても、完全な独学で身につけるということではない。組織の中で働く利点として、上司・先輩などが身につけている能力を受け継げるということがあげられる。特に新人時代は他人に教えてもらうことが堂々とできる。しかし、黙っていても全...

Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

情報家のホーライ

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。