Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日刊「モニターとCRCのためのGCPメルマガ(携帯・パソコン版)」発刊のお知らせ

■■■ 日刊「モニターとCRCのためのGCPメルマガ(携帯・パソコン版)」発刊のお知らせ ■■■



この度、携帯メールにお届けする「モニターとCRCのためのGCPメルマガ(携帯・パソコン版)」を発刊することになりました。

2月6日から配信致します。

携帯メールだけでなく、パソコンやスマートフォンのメールアドレスでも登録できます。

パソコンのメールアドレスだけの登録も可能です。(ただし、連続して登録できませんので、一度、ブラウザーを閉じて、少し時間を置いてから登録してください。)


出張の多いモニターやCRCの方は、移動中の電車の中や、出張中のちょっとしたスキマ時間にお読み頂ければ、と思います。

内容は次のとおりです(見本は下記参照)。



■1.GCPの注意点・盲点

■2.医療ニュース
(ニュースのリンク先は携帯電話に対応していないので、このメールをパソコンに転送すると記事が見れます。でも、転送が面倒だと思いますのでパソコンのメールアドレスも登録されることをお勧めします。ただし、連続して登録できませんので、一度、ブラウザーを閉じて、少し時間を置いてから登録してください。)

■3.英語
(ボキャブラリー増強用とビジネス英語を交互に配信します。)

■4.カルテ用語

■5.ビジネススキル

■6.今日の名言



以上です。

毎日、午前10時に発刊します(自動配信)。

医療ニュースの情報も提供していますが、リンク先が携帯対応になっていないので、パソコンのメールアドレスも登録されることをお勧めします。

ただし、連続して登録できませんので、一度、ブラウザーを閉じて、少し時間を置いてから登録してください。

パソコンメールへの転送も面倒だと思いますので、携帯メールと一緒にパソコンメールも登録されることをお勧めします。



あるいは下記のバックナンバーのブログをご覧ください。

よろしく!

■■■■ 携帯・パソコン用GCPメルマガの登録先は下記のところです。 ■■■■
  ↓
http://www.mag2.com/m/0001423050.html


■■■ 日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯用)バックナンバーはこちら■■■
   ↓
http://monitor-crc-mail.seesaa.net/



ホーライ


**********************************************************


■■■■  日刊GCPメルマガ(携帯版)の見本 ■■■■ 

■GCPメルマガ(携帯版)Vol.1(2012/1/31)



■1.GCP ■

施設に治験申請する場合、CRFの見本は必須ではなくなった。
(GCP第32条運用)




■2.医療ニュース ■

アルツハイマー細胞をiPSから。(朝日新聞)
http://www.asahi.com/science/update/0126/TKY201201260133.html




■3.英語 ■

We must respect the will of the individual.

個人の意志は尊重しなければならない。

respect:尊重する
individual:個人




■4.カルテ用語 203■

1)DIC =播種性(はしゅせい)血管内凝固症候群
2)TB =結核
3)appe =盲腸




■5.ビジネススキル ■

【ひと味違う企画書を作成する方法】1

●見た目以上の内容で勝負する
パソコンで作った、フローチャートや写真を多用した企画書がもてはやされているが、そんなことでいくら相手の目を引いても、内容がしっかりしていなければお話にならない。
何よりもまず、企画の意図、対象、目的を、切れ味のいい文章にまとめること。
そのさい、「~と思う」というような主観的な表現は避けて、「~である」を使って文体にメリハリをつける。
なお、文章の区切りのいいところで、流れがわかるように図式、図解したものを挿入すると、よりインパクトのある企画書に変身する。




■6.今日の名言 ■

人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。




■治験情報ネット■
http://1st.geocities.jp/chiken_keitai/(e-ラーニングがあります)




■ツイッター(主に医療関連ニュース)■
http://mobile.twitter.com/SnblTsukada




■携帯&PC両用のブログ(医療ニュースとビジネススキル)■
http://monitor-crc.seesaa.net/

今日もがんばっていきましょう!

以上


***********************************

こんな感じです。

ご興味のある方は、是非、ご登録をお願い致します。


ホーライ


■■■■ 携帯用(パソコン)GCPメルマガの登録先は下記のところです。 ■■■■
  ↓
http://www.mag2.com/m/0001423050.html



ついつい大事なことを先延ばしにしてしまうあなたに

■■■ 【12.目標を十分に自覚する】 ■■■


目標は自分で設定しないとやる気になれないと思っている人がいますが、そんなことはありません。

ほかの人が設けた目標でも、努力して達成する意味はあります。

例えば、治験の世界では、各モニターの毎月の患者さんの登録数は、上司が設定するのが普通です。

要は、他人が設定した目標であれ、それを自分のものにすればいいのです。

ある作業やプロジェクトを完成させることを自分の目標だと決めたら、それを達成するために態勢を整えること。

これを自分のゴールと考えれば、締切など、外的なモチベーションがなくても達成できます。

長期的な目標であれ、毎日の目標であれ、ギリギリまで手をつけないのは無謀です。

例えば、期日の直前になってたくさんのお金をためたり、体重を何キロも減らしたり、小説を何冊も読み終えたり、CRFをいっきにSDVしたり・・・・・無理です。

責任逃れをしたり、自分は関係ないと言ったり、必要な情報や技術がないと言い訳する人は、もともとやる気がない証拠です。

結果がどうあれ、責任を引き受けたときに、そのプロジェクトは自分のものになるのです。

責任者は誰かと尋ねられたら、自分です、と即答しよう。


「時間の使い方が下手な人ほど、時間が足りないと文句を言う。」



■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


ついつい大事なことを先延ばしにしてしまうあなたに

■■■ 【7.不安を受け入れると、先に進める】 ■■■


「とにかくやってみよう。」

自分で気楽にできる範囲を超える作業や活動を前にすると人間は不安になります。

そんな時に、ためらいや障害を感じたら、それを素直に認めましょう。

びくびくしているとか、目がまわりそうだとか、心配で胃が痛むとか、震えが止まらない、とか。

自分の気持ちを正直に認めたうえで、あえて行動に出るようにしましょう。

どんどん大きくなる恐怖心を否定したり抑えようとするより、面と向かうほうがかえって克服できるものです。

肝心なのは、不安を感じるからと言って実行能力が弱まるわけではないということ。

恐れているものが何かを見極めれば、やるべきことに着手する態勢をより容易に整えられます。

不安でしかたがなくても、とにかく始めてみましょう。


(病的な不安には⇒「森田療法」・・・この本に、僕は救われた。)

プレゼンに要求されているのは、「あがらないプレゼン」ではなく「分かりやすいプレゼン」だ。

だから、「あがって」いても、全然問題ありません。

この場合、あがっているけれど、「分かりやすいプレゼンを行う」ことに神経を集中しましょう。

考えられる結果や起こりうる状況を、自分で書き出してみるのもいい方法です。

自分の推測なんてあてにならないと思うことはありません。

いずれにせよ、自分の気持ちを素直に書き出してみること。

そうすることで、不安が収まったり、ためれいがなくなるかもしれません。

これを習慣にすれば、不安なので行動できない、ということはなくなります。

これまでより、ずっとスムーズに仕事を始められるという嬉しい発見があるはずです。

不安を認識することは、達成への第一歩を無事に踏み出したということなのです。

「私は毎日、すべての面において、どんどんよくなっていく。」エミール・クエ(自己暗示法の創始者)




■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。




ついつい大事なことを先延ばしにしてしまうあなたに

■■■ 【3.やりがいをみつける】 ■■■

スポーツでも音楽でも、芸術でも、仕事でも、やりたくない作業は、時間をおいたからと言って、やりたくなることは、まず、ありません。

掃除など、サボって伸ばすと、さらにもっと手間がかかる場合もあります。

ですから、どうせやらなければならないなら、さっさと片付けてしまったほうが得なのです。

伸ばしたところで、いいことなんてまずありません。

仕事に意義を見出せないなら、仕事自体より、それを遂行することの意味を考えましょう。

たとえば・・・

●プロ意識を相手に示す

●やることはやる、という規律を自分に課す

●他人のお手本になる

どんな小さな種からでも、大きな収穫が得られることを忘れないようにしましょう。

「やりたいことは、やる時間をなんとか見つけるものだ。」








■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。




2.先送りするクセがあることを自分で認めよう

■■■■ 【2.先送りするクセがあることを自分で認めよう】 ■■■

やらなければいけないことが沢山あると、先延ばしにしたくなるのも無理はありません。

最近、仕事を溜めることが多くなったと感じていませんか?

あなただけではありません。(僕もです。)

普通なら楽にこなせることでも、山ほどあると難しく思えるもの。

現代人は、やることがありすぎるのです。

まず、素直に、先送りするクセがあることを自分で認めましょう。

言い訳や、正当化してばかりいたら、ますます遅れるだけ。

素直に認めることが実行に一歩近づくことになるのです。



目標がはるかに遠いときでも、何もしないよりは、ほんのわずかでも進む方がマシです。(千里の道も一歩から)

先延ばしに対する最善の策は、真正面から取り組むこと、つまり、何が障害になっているかを調べること。

その仕事が重要なら、たとえ失敗してもとりかかる価値はあると、自分に言い聞かせましょう。

特に大きな仕事の場合は、それを成し遂げるのに、並大抵でない時間や労力と責任感を要します。

目標に向かいながら、時々、自分を褒めてあげましょう。

「三歩進んで二歩下がる」、というのは、普通にあることです。

ですから、自分をあまりいじめないこと。

時には大目に見ましょう。

実行に移せば成功のチャンスがあるけれど、何もしていなければ、チャンスはゼロであることを忘れないようにしましょう。

仕事に着手できない理由を考えましょう。

どのような理由であれ、原因をつきとめれば、克服するチャンスはあるのです。

先に伸ばすわけを自分で認めることが克服の第一歩。

原因が分かったら、今度は先送りの結果を思いうかべること。

重大な結果を招くと認めた場合は、ぼやぼやしていられないと決心するかもしれません。


ときには、すぐ対処する必要がなく、行動しなくても、結果はたいしたことにならないかもしれません。

でも、早合点しないでください。

何事もグズグズ伸ばしても構わないと言っているのではありません。

ただ、正当な理由があれば、先送りも場合によっては許されるでしょう。




■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


Appendix

カスタム検索

カスタム検索

おすすめ情報





ブログランキング

ブログランキング

プロフィール

Author:情報家のホーライ
仕事のコツ、仕事能力の向上ブログにようこそ!

携帯版へのおすすめ

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ご訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。